今後に向けて

既知の不具合もある状態でリリースしたので

しばらくは不具合を直していきたいと思う。

半端な状態なのでリリースバージョンもver 0.5にしてる。

ver1.0は2016/1末の予定だ。

 

あと今後の方向性だが

・ゲームとして
もう少し面白さをつけたい。
ステージ作成を主流においてるので対ボス(魔王)で
自分の有利なステージを作って戦えるようにしたい。
あと爽快感が全くないので何か要素を取り入れたいが考え中だ。
・めちゃくちゃ強い敵出してマップ作成次第も駆使しないと
 敵を倒せないぐらい難しくしたい。
・もっと爽快感を(案無し)


OSS化について
OSS化後はソースを軸に解説する記事を作っていきたいと思う。
ハードルだが、AssetStoreで取得したものは除くとして、
そこまで高くなさそうだ。


・作り(プログラミング)
オブジェクト及びクラスの整理をしたい。
キャラクターの表現をどうやって組み合わせてるのか。
なんてネタをQiitaに投稿すると面白いんじゃないかと考えてる。
#当たり判定、視界の判定をどうする?どこにコントローラーをもたせる?とか
#本当は今回のゲームはAI学習させて戦わせたい。という思いもあった。
#期間の都合上、途中で諦めたが

 

・手軽に確認できるようにWeb利用可
Unityをアップロードしてブラウザで動作できるらしい。
2月以降はソースを軸に解説をメインで行なっていきたいので、
Ver1.0になったらWebでみれるように設置していこうと思う。


■簡易スケジュール
1/11(月)
>>ver 0.7<<
・不具合対応
・ゲーム性の向上
 ⇒早急にキャラクター構成、ステージ構成の見直し。

1/17(日)
・リファクタ、OSS化に向けての準備
・ゲーム性の向上
 ⇒BGM整理、UI強化


1/24(日)
・リファクタ、OSS化に向けての準備
・ゲーム性の向上


1/31(日)
>>ver 1.0<<
GitHub公開

ネットワーク連携も余裕があればやりたいがおそらく厳しいだろう。
それにネットワーク連携を組み込む事でOSS化した時に動作させる
ハードルがあがりそうなのが懸念、単発記事でかくかも。