再開

もろもろのプライベートが落ち着いたので
魔王が育てた勇者様のOSS化を再開します。
今年のやり残しは年内に消化しよう。

今後に向けて

既知の不具合もある状態でリリースしたので

しばらくは不具合を直していきたいと思う。

半端な状態なのでリリースバージョンもver 0.5にしてる。

ver1.0は2016/1末の予定だ。

 

あと今後の方向性だが

・ゲームとして
もう少し面白さをつけたい。
ステージ作成を主流においてるので対ボス(魔王)で
自分の有利なステージを作って戦えるようにしたい。
あと爽快感が全くないので何か要素を取り入れたいが考え中だ。
・めちゃくちゃ強い敵出してマップ作成次第も駆使しないと
 敵を倒せないぐらい難しくしたい。
・もっと爽快感を(案無し)


OSS化について
OSS化後はソースを軸に解説する記事を作っていきたいと思う。
ハードルだが、AssetStoreで取得したものは除くとして、
そこまで高くなさそうだ。


・作り(プログラミング)
オブジェクト及びクラスの整理をしたい。
キャラクターの表現をどうやって組み合わせてるのか。
なんてネタをQiitaに投稿すると面白いんじゃないかと考えてる。
#当たり判定、視界の判定をどうする?どこにコントローラーをもたせる?とか
#本当は今回のゲームはAI学習させて戦わせたい。という思いもあった。
#期間の都合上、途中で諦めたが

 

・手軽に確認できるようにWeb利用可
Unityをアップロードしてブラウザで動作できるらしい。
2月以降はソースを軸に解説をメインで行なっていきたいので、
Ver1.0になったらWebでみれるように設置していこうと思う。


■簡易スケジュール
1/11(月)
>>ver 0.7<<
・不具合対応
・ゲーム性の向上
 ⇒早急にキャラクター構成、ステージ構成の見直し。

1/17(日)
・リファクタ、OSS化に向けての準備
・ゲーム性の向上
 ⇒BGM整理、UI強化


1/24(日)
・リファクタ、OSS化に向けての準備
・ゲーム性の向上


1/31(日)
>>ver 1.0<<
GitHub公開

ネットワーク連携も余裕があればやりたいがおそらく厳しいだろう。
それにネットワーク連携を組み込む事でOSS化した時に動作させる
ハードルがあがりそうなのが懸念、単発記事でかくかも。

僕とUnityの9日間戦争 ~終戦(リリースしました)~

リリースしました。

#公開待ちの状態

 

あとは朝になれば公開されてるかな。

アプリを公開する際に宣伝用の画像とかを用意するんですが、

さっと終れると思ったが予想以上に時間がかかってしまった。

 

作りながら、ということもあり

製造工程中はざっくりした記事しか書けなかったが、

どこかのタイミング詳細化するかもしれません。

 

僕とUnityの9日間戦争~利用素材一覧~

魔王が育てた勇者様の利用素材の一覧です。

 

■3Dモデル

・魔王

f:id:furugen098:20160106012536p:plain

元ネタ:クエリちゃん

http://www.query-chan.com/

 

 

・勇者

元ネタ:Unityちゃん

UNITY-CHAN! OFFICIAL WEBSITE

f:id:furugen098:20160106012804p:plain

 

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

 

 

・魔王ずんこ

元ネタ:東北ずんこ

f:id:furugen098:20160106012659p:plain

東北ずん子公式Webページ

 

・魔王けい

元ネタ:プロ生ちゃん(暮井 慧)

f:id:furugen098:20160106012940p:plain

© 2011 プログラミング生放送

 

・魔王アリシア

元ネタ:アリシア・ソリッド

f:id:furugen098:20160106013215p:plain

ニコニ立体ちゃん特設サイト - ニコニ立体

 

■BGM

魔王魂

全曲無料・フリー音楽素材/魔王魂

 

■マップチップ

ぴぽや倉庫

 

■背景

ぐったりにゃんこのホームページ

 

僕とUnityの9日間戦争 9日目~リリースに向けて~

いきなりで申し訳ないが9日目(今日)はリリース作業は行わない。

 

僕とUnityの9日間戦争 1日目~計画~ - 僕とUnity

で触れていた通り9日目にリリースまで実施予定だったが、

明日に持ち越そうと思う。

まあ作り込みは今日まで、という事で勘弁して欲しい。

 

リリースした後の展開の話だけど、

正直バグも残っているので、

まずはソースをリファクタリングしつつ綺麗にする。

そして、最終的にはオープンソース化したいと思う。

このあたりは素材の規約等を確認した上で画像の差し替えの必要がある。

※AssetStoreはさすがに配布できないと思うので

 少し手順を踏んでもらう必要がありそうだが。

 

 

僕が9日間で学んだことをソースを交えて解説していきたい。

概要としては下記の通り。

【対象】

・プログラミング初心者

・Unityに興味をもっている人

【ゴール】

・Unityがなんとなくわかる。

・魔王が育てる勇者様を自由に弄れる。

C#のクラスとメソッドがちょっと分かるようになる。

 ・毛が生えた程度だがDataBaseも触る。

 

僕自身、仕事でUnityを扱ったわけではないので最適解ではないと思うが、

Qiitaあたりで課題をあげて、意見を頂きつつソースを綺麗にしていければと思う。

 

僕とUnityの9日間戦争 9日目~最後の作り込み~

今日は最終日。

リリースに向けての調整を行なった。

・BGMの調整

・設置モンスターの増加

 

また、プレイしててラスボスを倒せなかったので勇者側の動きをいじっている。

リリースも近いので追加した機能を紹介したい。

具体的に何を修正したかと言うと、

・倒した魔王のスキルを利用できるようになった。

・レベルアップに応じてポイントを好きに振り分けできるようにした。

 ⇒何度でも再設定が可能としてあるので、

  攻略対象の魔王に対して弱点をつくようにパラメータを再設定できる。

 

 

各種ステータスの説明

攻撃モーション(コンボボックス) … 

攻撃方法。魔王を倒すと増える。

近接系の攻撃は威力高め。

遠距離(魔法)系の攻撃系は威力低めにしてる。

 

HP … ヒットポイント。

Atack  … 攻撃力

Speed …  勇者の移動速度、近接攻撃時に重要

回避 …  相手の攻撃を回避。近接攻撃時には回避力があがる。

探知…この能力が高いと遠くにいるモンスターを察知し倒しに向かう。

   特に遠距離攻撃時の攻撃範囲としても有効になる。

 

わかりにくい探知というステータスだが、

値次第で下記のように変化する。

 

・振り分け無し。

遠距離攻撃だが近くまでいかないとモーションに移らない。

f:id:furugen098:20160104010503g:plain

 

・振り分けあり。

そこそこ遠いところから攻撃する。

f:id:furugen098:20160104010625g:plain

僕とUnityの9日間戦争 8日目~エンドロール~

ゲームプレイ最後の締めとなるエンドロールを作った。

スペシャルサンクスやら色々載せる。

 

明日は微調整を行いつつついにリリースだ。

まだまだ作り込みたい部分がたくさんあるが、

リリース後に更新するとしよう。

f:id:furugen098:20160103045841g:plain